横断幕を作るまつかぜの相模原ライズとホークスを応援しながら写真とかアニメもちょこっと混ぜちゃうブログ


by rise-ing

<   2010年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

今週火曜日,11/9にライズの情報を発信するショップ「ライズカフェ」がオープンしたそうです.公式HPはこちらなんですが….

場所は書いてあるんですが営業時間とか定休日とか書いてないし,もしかしたらブログやツイッターを参照すればいいのかもなのですが,うちの会社からだとアメブロやツイッターは閲覧禁止なのでわからないのですよー.さらにメニューはまだ準備中だし…

開店準備が忙しいのはすごーくわかるんですが,せっかくの企画なのにこれでは今までライズに興味を持ってない人になかなか広がらないんじゃないかと思うのですよー.なのですごく惜しい.自分のブログの更新速度を棚に上げて言うのはどうかと思うんですが(笑),やっぱり開店直後だけでもこの辺は充実させて欲しいですね.

ちょっと話は逸れますが,最近流行ってる「もしも高校野球の女子マネージャがドラッカーのマネジメントを読んだら」(通称もしドラ)で,

>ドラッカーは、「マーケティング」とは、「われわれは何を売りたいか」ではなく、「顧客は何を買いたいか」を問うことであると言う。

とある通り,ホームページがライズカフェが顧客に情報を売る手段だとするならば,ライズカフェが何を顧客に知らせたいかではなく顧客が何を知りたいと思ってHPを見に行くかを考える必要があると思うんです.顧客側からみてライズカフェの何を知りたいかといえばコンセプトや理念も大事だとは思うのですが,まずはやっぱりどんなものが食べられるの?とか,開店時間とかそういうところではないでしょうか.新規の顧客を開拓しようとした場合なら特に.
そしてライズカフェで食事をしながらしーすさんの写真を見たり,トレーニングに励む選手を間近に見たりして「おお,アメフトかっこいいかも.今度試合があるなら行ってみようかな?なんだか強いらしいし地元だし」という風になっていくスパイラルになって欲しいなと.
それが拡大することでライズカフェとライズハウスを拠点にして名実ともに相模原に根付き,さらに根付くことから観客やファンクラブ会員も増えてライズにもプラスになり,お客さんは地元にある強いチームを応援して勝利することに快感を覚え,ライズカフェで地産地消のおいしいものを食べてさらに地元の生産者も潤うというwin-winの関係を構築していくことになるのではないかと思うのですよ.これがドラッカーの言うところの「イノベーション」ではないでしょうかね?実はまだ自分も読んでないので間違ってるかも知れませんけど.
もちろんこれは理想系でそうそううまくいくとは思っていませんけどね.

先日の試合の時にいただいたチラシを見ると,土日祝日はお休みで,平日のランチタイムから22時くらいだったかな?が営業時間.メニューもランチやお弁当から夜はおつまみ系も充実しててアルコールは…なんだっけ,なんかすごいビールが飲めて焼酎とかも充実しているんだそうです.
一度行ってみたいとは思うんですが,平日に金沢文庫の会社から淵野辺に行って横須賀に帰るってのは結構大変だからちょっと難しいかなぁ.しかし土日に営業できるかといえば,土日は試合もあるし周りが大学などが多いようですので,お客さんが学生さんが多いとなると土日に営業してもどれほどの来客があるかわからないですしねぇ.貸切営業だったら土日もOKということであればライズファンで飲み会やったり,プロジェクターもあるらしいのでスポーツのPVやアニメの上映会とか結婚式の二次会とかやれそうですけどねー.
[PR]
by rise-ing | 2010-11-13 01:43 | 相模原ライズ
いやまあ,ホントに今更ながらなんですが出さないのももったいないので.

当日は本番の運動会は昼からということでゆっくりと重役出勤.初めての場所だったんでバス停で降りてからどっちに行ったらいいのか一瞬戸惑いましたが,交差点の標識で場所がわかりました.

寺島選手や石井代表にご挨拶させていただいたら「今日も塗るんですよね!?」と訊かれたんですが,すいません,出るタイミングを逃したため今回は素顔でした…セットは準備してたんですけど….110kg超リレーにお誘いいただいた時に,ちょっと鯖読んで出ればよかったかなとあとになって後悔.110kgには少し届かないけど,その分は日ごろの不摂生で運動不足のため鈍足な分のハンデにしてもらえばよかったか.それでも選手には追いつかなさそうですけどね.

f0218596_1311771.jpg

到着した時にやってたのはフラッグの決勝戦とライズメイトのチア演技.フラッグはSUNSの応援も受けてなかなか白熱の勝負でした.

f0218596_1322273.jpg

何の相談中?

f0218596_1333928.jpg

大忙しのやすコーチ.


さていよいよ本番.まずは準備体操.そこはそれ,専門家揃いですから普通にラジオ体操なんてしません.ストレッチで筋肉をほぐしていきます.
f0218596_1361365.jpg


まずはSUNSの華麗な演技から.こういう衣装も新鮮でいいですね.
f0218596_137586.jpg


最初はなわとび.3分間で何人が飛べるかで競います.子供たちはさすがに上手です.

f0218596_1431924.jpg

負けじと選手が跳ぶ!

f0218596_1442821.jpg

レジーも跳ぶ!!

続いては子供たちとペアになって行われる障害物競走.
f0218596_1465100.jpg

結構マジです.

110kg超リレー.スタートからすごい迫力です.
f0218596_1473357.jpg


f0218596_1482749.jpg

最終コーナーの争い.

続いてはある意味目玉の競技,仮装競争.
[PR]
by rise-ing | 2010-11-08 02:11 | 相模原ライズ

嵐の激闘

色々と滞ってて申し訳ないです.コメントへのお返しとかもあるんですが先にまとまったところから.

ということで今期4試合目は台風が近づく大井第二球技場でクラブウォリアーズ戦.朝から雨だったけど,普通にちょっと強いかなってくらいの雨だったんで強行.現地に到着したときは既に試合が始まっていて,早速TD.しかしTFPではボールをセットするあたりが水溜りになっていて,キッカーも蹴ろうとした瞬間踏ん張れずミスキックに.とにかくもうこの時点でフィールド上はあちこち水溜りだらけでタックルすると盛大に水飛沫が上がる始末.チアもポンポンを振るとそこから水飛沫がぶわっと飛ぶのが見えるくらいでコンディションとしては最悪でしたね.前半はそんな中でもチアのみなさんはいつもの肌が露出している薄い衣装で見てるほうが心配になるほどでしたがいつも通りの演技でした.すごいっす.これぞプロです.2本目のTDもボールをセットしようとしたもののホルダーが滑ったため蹴れず,結果的に2ポイントコンバージョン成功となりました.

なお,今回私のところは写真ないです.こんな荒天で撮れるほどの防滴装備は持ってないものでー.2Q途中くらいからスタンド席(さすがに今回はビジターのライズもスタンド側に座らせてもらえました)にもかなり雨が降り込み,見ていてかなり寒くてしんどい状況に.しかしこういう時こそ声を出すと暖かくなる…様な気がして(というか多分やけくそだよなぁ,あれってww)ウォリアーズもライズも少ないながら応援の声もよく出ていました.とにかく今回は寒くて.アメフトではラン攻撃では(1stダウン更新の時を除き)時計が進み,パスでは失敗すると時計が止まるのでみんなで「ランやれー!パスすんなー!」と勝手な文句を並べながら観戦しておりました(笑).
そしてハーフタイム,SUNSの皆さんはここでも雨をものともせずに華麗な演技を披露.そして一方のウォリアーズのチアの方も負けじと素晴らしい演技を見せてくださいました.あの荒天の中,両チームのチアの皆さんに「天晴れ!」です.

後半,さらにコンディションは悪化.3Qを過ぎると冷え込みと疲労,そして雨で滑りやすいフィールドで故障者がかなり出るのではと心配になりましたが,今回は両チームとも見る限り大怪我をした選手は居なかったようでなによりです.また,反則もこのコンディションの中それ程出なかったのもよかったですね.
最終的には試合終了かと思われた最後のウォリアーズのドライブでインターセプト,タッチダウンを決めたところで時間が0になり,最後のTFPも決めて68-0で完封勝ち.両チームの選手の皆さん,そして観戦の皆さん,この試合を見に来た全員お疲れ様でした.

ところで,この試合はハロウィンキャンペーンということでチームカラーのオレンジのものを身につけて来るとプレゼントがもらえるということで,調子に乗ってオレンジのツナギを来て行きました.実は前々から顔をオレンジに塗っていたんですが「そのうち全身オレンジでいったるわ!」と宣言しておりまして,ようやくオレンジのツナギが届いたのが前日の夜8時.晩飯食って風呂入って急遽裾を縫い上げに取り掛かって(足短いんでww)完成したのが11時過ぎ.さらにいつもの横断幕に台風ネタを入れたくなって考え直したりしたもんで(完成品は淵野辺ブログさんで公開していただいております)全ての作業が終わったのは午前3時.

我ながらバカよね~~!

ちなみにツナギは今日一度洗って色落ちしないか確認した後,背中にライズロゴ(安川選手のリクエスト)を縫い付けて,肩にワッペン取付用のベルクロを追加の予定です.ちょうど手持ちに「オレンジぷらねっと」のワッペンがあったもので.縫い付けにしないのはそのうちJAXAだったりブックオフだったり(笑)相模原らしいワッペンを付け替えできるようにということで.
[PR]
by rise-ing | 2010-11-02 01:48 | 相模原ライズ